オリジナルチョコ #お返し不要チョコ開発秘話

オリジナルチョコ開発秘話シリーズ第11弾

「お返し不要チョコ」をご紹介させていただきます!

◆ ◆ ◆

以前、男性社員が多い会社に勤めていた友人からこんな話を聞きました。

「入社した最初の年に、バレンタイン禁止!って女の上司から言われたからさ~
なんにも用意してなかったんだけどさ~
その上司も先輩も結局バレンタインみんなに配ってんのw
用意してないの私だけw
いや、私だってあげたかったわ!ひどくない?」

怒る女性

その話を聞いて思いました。

今時は、バレンタインにチョコを配るのを禁止する会社もあるのね…
どうして禁止にするのだろう?

そこでネットで調べてみました。
ふむふむ、あげる方も準備したり渡したりするのが負担だし、貰った方もお返しが負担なのか。

なら、負担にならないチョコがあればいいんじゃない?!
と思い、どんなチョコがよいか、考えることにしました!

ひらめく

まずは、お返しが負担になる問題を解決しよう…

もう、「お返し不要です」って書くのはどうかな?

次に、渡す負担の問題を解決しよう…
男性の営業さんとかは席にいないことが多いから、直接渡すのが難しかったりするよね…
ふせんを付けてデスクに置いておけばいいんだけど、それも面倒…

もう、「ありがとう」とか伝えたいことも全部書いておいて、
自分の印鑑を押せて
デスクに置き配して完結するようにしたらどうかな?

はんこ

デザインはどういうものがいいだろう??
気軽に渡せるものがいいよね。
中のチョコも見えた方が、バレンタインのチョコって一目でわかるし、ヘッダータイプがいいかな?
「ほんの気持ちです」のメッセージが書いてあるチョコがピッタリだなぁ。

お返し不要デザイン

なんかこう腰が低い感じで
「お返しなんて大丈夫なんで…」と言っているようなイラストを入れるとわかりやすいかな?

色々入れたい内容をまとめ、
デザインを仕上げていきます。

女性のイラストは、描いていくうちになぜか、私が好きなガンバレ〇ーヤのよ〇こさんそっくりに(笑)

2019年に無事発売することができました!

お返し不要デザイン

お客様からご好評いただき、とっても嬉しかったです。

そこで翌年、「お返しなんて大丈夫なんで…」というキャラクター像にドンピシャの(いかにも言っていそうじゃないですか?)
阿佐ヶ谷〇妹バージョンも企画会議にて提案したところ、やってみよう!となりました。

資料を集めて似顔絵を描いていきます。やっぱり似顔絵は難しい…
どんな表情がいいか、色々描き、確認していきます。
姉妹イラスト

裏面のメッセージについても、同僚達からたくさんアドバイスをいただき
阿佐ヶ谷〇妹が言いそうなセリフにアレンジしました。

こうして試行錯誤の末、これまでにお返し不要チョコシリーズを2点、販売することができました!!

阿佐ヶ谷〇妹バージョンは、より丁寧に接したいお相手に渡すなど、よ〇こバージョンと使い分けてもOKです!

お返し不要姉妹デザイン

“チョコを渡したいけどタイミングが難しい…”

“お返しを用意してもらうのもなんだか申し訳ない…”

“バレンタイン禁止って言われているしなぁ…”

そんなお悩みを、この「お返し不要チョコ」が解決できたらいいなと思っております。

職場でいつも頑張っているあの人に、
感謝の気持ちを伝えたいあの人に、
ぜひ贈ってみてくださいね!

◆ ◆ ◆

お返し不要チョコはこちらからチェック▼

イメージ

イメージ

税込 216円

皆様にとって素敵なバレンタインになりますように・・・!

 

チョコレートスタジアム

M.H

2か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です