生ビールチョコ#商品名開発秘話

オリジナルチョコ開発秘話シリーズ第13弾

「生ビールチョコ」をご紹介させていただきます!

◆ ◆ ◆

チョコレートスタジアムスタッフの盛重です。
今年の新商品、生ビールチョコはどうやって誕生したのかお話させてください!

チョコレートスタジアム販売中の缶ビールチョコ。

パッケージにメッセージ性があり、何年も前からずーっとある、人気の高い商品。

だけど、超ビール党の私はずっと思ってました。

 

私、生ビールが好きなんだよねー

居酒屋で頼む、球場で頼む、あの金色に輝く
飲み物が、私は大好きです。

仲間と行った居酒屋で。
とりあえず生の人ー。
ハイ、全員ねー。

気取ったお鮨屋さんに行った日だって
お客さん、何飲まれますか?
んー、とりあえず生もらおっかな。

とりあえず生がなくては始まらない人
あなたの周りにもきっと沢山いるはずです。

その人に缶ビールチョコあげる訳にはいきません。

そこで開発したのが

生ビールチョコ!!です

絶対に譲れなかったのは透明の容器にいれること。
金色と白の割合にもこだわりました。

 

お店のグラスやジョッキをイメージした文字を
デザインすることも考えました。

これも捨てがたかったのですが
最終的には「生」の文字がドーンとあり、
インパクト抜群のデザインに決定

中身のチョコは金色の包み紙だけで決めた訳ではありません。
このチョコ、普通のチョコより滑らかで
生チョコのような口溶けなんです。

生ビールチョコの中身、生チョコ風。
生×生

実はチョコレートの商品開発で、
私が大事にしているのは
パッケージと中身に使用するチョコの関係性です。

これがマッチしていないと、最終的にイケる。
と思えないんです。

私の自信作、生ビールチョコ。

生ビールチョコはこちらからチェック▼

税込324円

 

おつかれ生。って渡せばあなたも日本のみなさんの
癒しになれること、間違えなし?!

K.M

 

オリジナルチョコ開発秘話シリーズ

第1弾「駅名標チョコ」はこちら⇒

第2弾「ご挨拶チョコ」はこちら⇒

第3弾「小切手チョコ」はこちら⇒

第4弾「筋トレチョコ」はこちら⇒

2か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です